未来にワクワクするのは、自分への信頼の証

こんにちは、カウンセラーの武田です。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 

「あなたの10年後が楽しみです」

 
ご相談を受けて
「あなたの10年後が楽しみです」
と、そんな風に思うようになりました。
 
相談に来る方は多かれ少なかれ、仕事に悩んでいます。状況はそれぞれで、働いている人も就活中の人も、休職中の人も、考え中の人もいます。
 
これまでの人生で、なにを考えて生きてきたのか。
頭で考えたことを、どんな風に検証してきたのか。
 
仕事の相談を通して、思考と行動の軌跡がみえてきます。
 
 
 
いま悩みを抱えていても、自分の内面に潜って深く考え、自分なりに行動してきた人は魅力的。話を聞けば聞くほど、その人の可能性に心踊ります。
 
私の目の前にいる「今すでに魅力的な人間」が、悩みを越えて育っていく。
 
これからどんな風に開花するんだろう、才能が爆発するんだろう!と、2年後、10年後を本当に楽しみにしています。
 

未来にワクワクするのは、自分への信頼の証

 
相談に来てくれた方から「ワクワクする」「自分の未来が楽しみだ」とお便りいただくと、「おお! いいぞいいぞ!!」と小躍りします。
 
自分を信じるから、未来の可能性を描ける。
 
そう、未来にワクワクするのは「自分を信頼し始めた」ということなのです。
 
 

未来にワクワクするには、どうしたらいい?

 
さて、では一体どうやったら自分を信頼し、未来にワクワクできるのか?
まずは自分を知ることからスタートです。

地道で面倒かもしれないけれど、自分を知らずに信頼することはできません。見知らぬ人に自宅の鍵を渡せないように、「よくわからない自分」に、自分の今後数年を託すことはできないからです。

ワクワクまでの道のりは、このようになっています。

自分の心の仕組みを知る(★)
 ↓
これまでうまくいった理由/うまくいかなかった理由が腑に落ちる。心のモヤモヤが晴れる(★)
 ↓
自分の仕組みを大切にする
 ↓
自分への信頼が芽生える
 ↓
自分を活かしてなにができるだろう? と未来にワクワクする

 
 
私が手伝うのは(★)の部分。話を聞いて、その人の心の仕組み(なにが大切で、なにがイヤなのか)を、質問で深掘りします。
 
フィードバックは、たとえば
「いくつもの仕事や場を掛け持ちする、そのバランスそのものが土台になる」
「ヒーローみたいに、カッコイイ自分でいることが大事」
「人と本音で話すことが大切」
などです。
  
私にできるのは、言語化の手助けまで。
  
最終的には、本人が行動してみて「私にはこれが大切なんだ」と肌感覚でつかみ、よりしっくりくるニュアンスへ自分で調整する必要があります。
  
  
ということで、
「自分の未来にワクワクしたい!」という人は、自分を知ることから始めてね。
 
自分を知る第一歩は
・なにが好き?
・なにがキライ?
・どんなことを面白いと感じる?
・どんな人と一緒にいると落ち着く/気持ちが上がる?
・なにが得意?
・どんなときに自然体でいられる?
など、自分の好きキライ・得意不得意を知ることです。
   
  

自分を信じ始めるって、どんな感じ?

 
自分を信じ始めるってどんな感じなのか?
お客様のご感想を紹介します。
 

(20代女性・Kさん)
とうこさんに、自分がやりたいと思ったことをイベントにして参加者を集める、そんな仕事をしてみたら?と言われた時、今まで自分では思いつきもしなかった仕事のはずなのに、そうそう、そういうことがしたかったの!とワクワクしました。

自分でもぼんやりと感じていたのに ハッキリとは存在を把握してなかったような、自分の強みややりたいことが、とうこさんの力で寄せ集められたような。そんな感覚でした。面白そう!実現したい!と思っています。
 
★お便り全文は【こちら】

 
 

(10代女性・Yさん)
心に残ってた見えない小さなものたちがなくなって、モヤモヤしていたり、悩んでいたことがすべてクリアにリセットされたような感覚になった

終わって帰る時、自分の心がすっごく透明になって毎日これから楽しく生きられるなと思ったし、涙とニヤニヤが止まらなかった。なんだか、このままでもいいんだと思えたし、やりたいことはしてもいいんだと、自信がついたと思う。

(これからやってみたいことは?)
・ゆっくりと就活
・似たような人たちを見つける
・楽に生きられるように生活していく
 
★お便り全文は【こちら】

 

(30代男性・Yさん)
武田さんの適職診断を受けてから約4ヶ月が経ちました。その間に新たな取り組みを自分に課しました。
以前から自分に染み付いていた悪習慣を断ち切るということです。

その結果、思考がクリアになり、やりたいことを少しずつ優先して生きることが出来るようになりました。

少しずつ、少しずつ、明日少しでも成長した自分を見てみたいというのが自分の原動力になってます。
 
★お便り全文はこちら
【1ヶ月後のお便り】
【4ヶ月後のお便り】

 
ありがとう!
実現しよう。成長しよう。明日を楽しみに生きよう!
 
一歩ずつ進んでいくことを、心から応援しています!!

自分を知るのに鏡がほしい。ヒントがほしい!と思ったら相談にお越しください。
可能性を秘めたあなたに会えることを、楽しみにしています。