「嫌だという気持ちを押さえつけることなく感じられるようになっています。」〜公務員Sさん

こんにちは、カウンセラーの武田です。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
お客様のご感想です。
 
会社の後輩に怒りを抱えていたSさん。
相談を経て、自分がどれだけ今の仕事に身も心も合わせていたのかに気付いたそうです。
 
(掲載許可をいただいています)
 

  
とうこさんの久しぶりのメルマガも楽しく拝読しました。自分が確立しながら、世界が広がるのは素敵なことですね。私も少し変化がありましたのでご報告します。
  
 
あれから少しずつ、後輩に対する怒りや恨みの感情が薄れてきました。我慢が多かった分まだ少し腹は立ちますが、いつかこれも消えて無色になっていくんだろうなという感覚があります。 
 
自分がこうしたいという思いに向き合うということも、少しずつ自分で気付けるようになっています。焦らずきちんと身につけようと思います。
 
 
ご相談してから、とうこさんのコラムやHSPの本を読み漁りました。そして最近、仕事については、繊細の森の言葉を借りれば「仕事にイライラする」ようになりました。自分がどれだけ今の仕事に身も心も合わせていたのかに気付き始め、嫌だという気持ちを押さえつけることなく感じられるようになっています。
 
なので、大学時代の先輩に久しぶりに会ったり、転職経験のある友達に連絡したりして、自分自身を取り戻すように過ごしています。今は、まるごとの自分をもっともっと理解したいという気持ちです。
 
(中略)
 
またご連絡致します。
とうこさんのコラムも楽しみに待っています。
素敵な日々を。
 

 
 
この後、適職診断後をご利用になったSさん。
自分が興味のあった分野を思い出したそうですよ^^
 
Sさん、その後のご感想はこちら↓↓

「今まで抑え込んでいた自分と再会したような気分です」〜Sさん(20代女性・公務員)