【仕事選び】会社に違和感があるとき、がんばりどころは◯◯

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
あなたが活躍しやすい仕事内容・職場環境を診断する、【お仕事診断】
 
ご相談主さんとのお話が終わりまして
もくもくと、お仕事診断シートを書いています。
 
 
お仕事診断シートには
・ご相談主さんが活躍しやすい仕事内容
・スムーズに働ける職場環境
・人間関係など、注意するポイント
・より活躍するために取り組むこと
など、みっちり書きます。
 
A4で4~5枚です。
 
20160212
 
セッション中にも、向いているお仕事内容などお伝えしますが
診断シートを書いていると
ご相談主さんと組織の相性が、よりはっきりします。
 
今いる場所に違和感がある場合、
「なにが合わないのか?」が浮き彫りになり
 
転職・異動する場合
なにを重視して会社(組織・部署)を選べばいいのか? がわかります。

 
 
 
(あたりまえのことですが)
人に合う合わないがあるように
人と組織にも「合う・合わない」が、あります。
 
扱っている商品(ヒトなのか、モノなのか)
組織の風土、土地柄、同僚の数etc.
 
 
 
のびのび働きたいと思った時、会社の場合は
自分が大切なことを 当たり前に大切にしている会社・部署で働くことが
重要です。
 
今いる会社・部署・組織に違和感がある人は
「自分の性質を知って」
「いかに自分に合う組織へ移るか」

がんばりどころ。踏ん張りどころ!
 
 
 
がんばって組織に合わせるのではなく
自然に合う組織で、さらに自分の力を活かすのです。
 
 
 
合う場所に移ることも、自分のちからを活かして働くことも
本当はみんな、できるのだ。
 
幸せに働いています!という、診断から10ヶ月後のお便りをいただいたので
また今度ご紹介しますね。
 
 
 
のびのび働きたい!という皆さまを、心より応援しています!^^
 
 
◆こちらもどうぞ!
 
バナナは北極でがんばらない。暖かい場所に移る。
あなたが活きる層(心の深さ、住む土地、扱うもの、接する価格帯etc.)
 
「どういう人たちの中で働くか」に目を向けたクライアントさん。「図書館で働いてみて」
「今の仕事は、合っていない。自分に合う仕事を知りたい」というHさんへのお仕事診断シート


  
●ご相談メニュー(東京・スカイプ・お電話)

※出産のため、5月〜7月末までお休みをいただきます。
ご予約は、お早めにどうぞ!

※最新のご予約状況は【こちら】

mori-teki

mori-nan

●無料メルマガ
HSP向けのお役立ち情報や、イベントのご案内などを配信中です。
【メルマガ登録はこちらから】