【繊細さんメルマガ】新刊のお知らせと、最近のコラム

こんにちは、繊細の森の武田です。
繊細さんメルマガをお届けします。
 
---
このメールは、これまでご連絡いただいた方、メルマガをご希望の方にお送りしています。
ご不要の方は、お手数ですが末尾URLより解除ください。
---
 
1.新刊のお知らせ
2.最近のコラム
 
ーーー
 
1,新刊のお知らせ
 
12月7日に、新刊が出ます!
2冊めの本です。
 
 
前作「繊細さんの本」では、繊細さとの付き合い方など
毎日をラクにするノウハウをお届けしましたが、
 
新刊は
「がんばり続けるのをやめて、”自分のまま”で生きるには、どうしたらいい?」
がテーマです。
 
 
 
繊細さとの付き合い方を知り、悩みが軽くなったとして
 
そこから先
”自分のまま”へと生き方を変えるには
大きな山を越えることになります。
 
 
たとえば、
今の仕事がどうやら合わないと気づいたとして、
 
「やりたいことを仕事にしたい。でも、私のやりたいことって何?」
「休職しているけど、休むことに罪悪感や焦りがある」
「やりたいことはあるけど、それで食べていけるだろうかと思うと、踏み出せない」
 
など、迷う場面が出てくるのです。
 
 
 
仕事ひとつとっても
・これまでのキャリアを活かして転職するのか
・未経験の仕事に踏み切るのか
 
人間関係であれば、
・婚活を始めるのか
・もっと一人の時間をとるのか
  
など、
 
人生の転機では、
「正反対の選択肢で、どっちに行きたいのかわからなくなる」
という現象が起こります。
 
 
 
「自分のまま」の方へ舵を切るには、次の3つのステップを通ります。
ーーー
1.しんどい状況を脱出する
2.心を守り、本来の自分を育てる
3.自分のままで人や社会に関わる
ーーー
 
 
今回の新刊では、この3ステップを解説し、
 
「休むっていいよね。大事だよね」と休むことを肯定しながら、
本来の自分を育て、
育てた自分のままで社会に出るところまでを
順を追ってガイドしていきます。
 
 
「やりたいことってなんだろう?」
「転職しようかどうしようか悩んでいる」
「休職中。これから先、どうしたらいいんだろう?」
「人間関係のトラブルを繰り返している。しんどい状況から脱出したい!」
など
転機を迎えた方に、ガイドブックのようにご覧いただけたらと思っています。
 
 
発売はもうすぐ、12月7日です。
Amazonや全国の書店でご予約いただけます。
 
★Amazonはこちら
https://amzn.to/343g3SZ
 
ーーーーーー
 
2.最近のコラム
 
この週末、沖縄に行ってきました^^
 
おみやげに美しい陶器を買って、机の上に飾っています。
 
陶器をみるたび、机の上の一角に
波の音や沖縄のゆっくりした時間が流れ始めます。
 
時間って、架空のものじゃなくて
まるで音楽みたいに空間に流れているんだなぁ、と
びっくりしています。
 
 
ではでは、最近のコラムです。
新刊を書き終えたので、またHPのコラムを書き始めました…!
 
 
・沖縄の旅。暮らしを感じる不思議な陶器
 
・表現。心とつながって書くと、どこに届くのか?
 
・ふかふかの靴下。幸せを感じて生きるには「自分」と「世界」の両方が大切。
 
・幸せを感じた先にあるもの。存在へのフォーカス。
 
 
 
・美、芸術。時空を超えて、その人が隣にいる感覚。
 
・目指す幸せ、目指さない幸せ。どちらもワクワクと。
 
・感じたことをただ書く。時代が反映される
 
・精一杯やってゆだねる。神様がいるんだなと思う。
 
 
------------
<最近の動き>
 
11月23日に、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんのラジオに出演しました。
 
今後、ラジオの公式HPで録音が公開されると思うので
また追って記事にします!
 
------------ 
<twitter>
 
メディア出演やコラム更新など
最新情報をお知らせしています。
 
https://twitter.com/sensainomori
 
------------ 
<お便り>
 
コラムや本のご感想など、このメルマガに返信いただきますと武田宛に届きます。
 
個別のお返事はできませんが、いただいたものはすべて拝見しますので
もしよろしければ、ご感想などお伝えいただければ嬉しいです!^^
(差し支えなければお名前もお書き添えください)
 
------------ 
 
 
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!
 
ちょっと早いですが、メリークリスマス!
みなさま、どうぞ素敵な年末年始をお過ごしください^^
 
 
------------
書籍:「繊細さん」の本
現在13刷、好評発売中です!
https://amzn.to/2PDM8uu
------------
繊細の森HP: http://sensaisan.jp/
事務局宛メール:staff.takeda@gmail.com
------------