自分らしく充実して生きたいとき。これだけは、がんばれ!

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
年末だからかな?
なんでも相談室や、お仕事診断が続いております。
 
 
自分らしく、充実した生き方をしたい。
 
でも、自分にとっての「自分らしく」「充実」って
どういう状態なのかわからない。

 
…というとき。 
 
 
目の前の出来事に対する自分の想いを、地道に感じていくのが、近道です。
 
 
例)
------
・風が冷たくて
→嫌だな/気持ちいいな/温かい紅茶飲みたいな
 
・白ごはんにふりかけかけて
→おいしい/かけすぎて辛い/ふつう。かけてもかけなくても一緒
------
 
 
↓10年ぶりにスコーン焼きました。焼きたては、おいしいな。
20151210-1
 
テレビのこの話がおもしろかった、でもよい。
ささいな出来事を、ひとつひとつ感じる。拾い上げる。
 
 
何が嫌で/好きで/どうでもいい(笑)のか?
自分の快・不快を知るのです。

 
 
「自分らしい」「充実」は
仕事の内容から毎日のごはんまで
「自分が快を感じること」を選び続けた先にあるよ。

 
20151210-2
 
感情が鈍っている状態で
自分のことを感じ取るのは、まどろっこしいかもしれない。
 
誰かに
「あなたはこういう価値がある。ぜひこの仕事して!」
って、一発で正解を言って欲しいかもしれない。
 
 
 
だけど、自分の気持ちにショートカットはないよ。
 
「私はなにを好むのか?」
「これからどういう方向に進みたいのか?」感じるのは、自分だよ。
 
 
 
自分の気持ちをしっかり感じること。
これだけは、がんばれー!!!^^

 
 
 
※---
ストレスが強すぎる場合はゆっくり休んで、自分の心と体を再優先で守ってね。
「逃げる」ことも、視野にいれるんだよ…!
---
 
 
◆こちらもどうぞ
 
がんばりすぎ、と言われるのはなぜ?
切替わりの時期は、怒りっぽくなる。~心のイヤイヤ期

20151210-3

テーマ:繊細さと上手に付き合う |2015-12-10

※出産のため2017.5月〜7月末までお休みを頂きます。8月再開予定です。
再開時は混雑が予想されますので、先行案内をご希望の方はメールアドレスをご登録ください。

先行案内ご登録フォーム

mori-teki

mori-nan