「人生とは、同じ心の”深さ”を持つ人を探す旅」〜繊細さんセミナーご感想

こんにちは、カウンセラーの武田です。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
「繊細さんですよ」と言われて、ちょっとショックだった。
そして同時に何だかホッとした。
 
…という あちさん。

繊細さんセミナーにご参加いただいたことで、旦那さんの繊細さを改めて感じ、「人生とは、同じ心の”深さ”を持つ人を探す旅」だと思いを馳せたそうです。

あちさんのご感想をご紹介しますね。

※全文はこちらです。
 →【一大告白!?私は「〇〇さん」なんであ~る
 →【人生とは、同じ心の”深さ”を持つ人を探す旅

・・・・・・・・・・・・・

私は「繊細」というニュアンスに反する「図太い」部分も持ち合わせています。。(略)
 
だから、3ヶ月前くらいに、山口由起子さんとのFBのやり取りの中で
「山田さんは、繊細さんですよ」とサラリ言われた時は
ちょっとショックだった。
そして同時に何だかホッとした。
 
今、
生まれて初めて、
自分のこの豊かな感受性が、とても愛しい。
豊かすぎる感性を持った自分が、とても愛しい。
 

感受性。

それは、
エネルギーを感じる力。
受け取る力。
表現したいという情熱と、表現力の源泉。
それはすなわち与える力なのだ、と気付いたから。

この気付きは、
そんな自分自身を受け入れることと、
あるセミナーに参加したことがきっかけでやってきた。

IMG_3815

共鳴」という言葉が、
武田とうこさんの「繊細さんセミナー」後フワッと浮かんできました。

自分と人と響き合う喜び。
響き合って、より自分と人の輝きが強くなる、大きくなる喜び。

人と共鳴するって、きっとこういうこと。

そしてね、強く共鳴できる人、というのは、
「感性の働く<分野>と<深さ>が似ている人」なのではないか、と思ったのです。

その時浮かんだのは、我が家のオットくん・・・

私の感性が最も発揮されるのは、
「人の心」に関してであると感じていますが、
彼もまた「人の心」を大きく感じる人だと思う。

(略)

人生とはきっと、
「同じ分野で、同じ心の深さを持つ人」を探す旅なんだなぁと、
しみじみと思い、

そしてそんな人が既に隣にいた喜びに、
心が震えました。

 
とうこさんのセミナーから頂いたのは、
「自分と人の違いを知る、新たな尺度」
(=感性の発揮される分野と深さ)。

それは、
自分を、人を、より深く知ること。尊重すること。
自分と人の違いを、ジャッジなく受け入れること。
人との関係性の変化・発展のひとしずく。

その一滴目は、最も大切なパートナーとの間にポトリと落ち、
温かな波紋が広がっています❤️

私って繊細さんかも?と思われた方。
繊細さを受け入れ、共に生きる!と決めた時、
とうこさんのセミナーをオススメします。

自分を大切にしながら自分らしく生きるための、
土台となる知識と、たくさんの実践的なヒントを頂けますよ( ´ ▽ ` )ノ

・・・・・・・・・・

あちさん、ありがとうございます^^

繊細さを大切にのびのび生きるための、繊細さんセミナー!
東京に引き続き、大阪開催も満席となりました。

8/20(土)のオンラインは、まだ空き枠がございますので
繊細な部分のある方、ぜひお越しくださいね。