「自分の気持ちに素直になることを許したから、 変化した」〜リピーターのTさん

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
お客さまからいただいたご感想の紹介です。

2回目のなんでも相談室をご利用になったTさん。
 
初回のご相談では「楽しいことがわからない」「何かを感じようとすると抵抗する癖がある」と感じていらっしゃいましたが、3ヶ月がたち「実は人と関わりたい」という気持ちが出てきたそうです。
 
 
(掲載許可をいただいています)

とうこさんへ

こんにちは。
先日は、なんでも相談室のお時間を頂き、ありがとうございました。

今回気付いたことがあり、報告したくメールしました。
3か月前の相談室と比べて、
自分の心の持ち方が大きく変わっていたことが、とても嬉しかったです。

 
3か月前は、身構えして、うまく話せませんでした。
でも今回は、安心しきって、するするっとお話しできました。
 
3か月前に、とうこさんとお話しし、
自分の気持ちに素直になることを許したから、
変化したんだと思います。

 
 
それから、以前と比べて確実に変化していると言って頂き、とても安心しました。
 
そのためか、抑えていた悲しい気持ちや、人を羨む気持ち、
過去の苦しかった気持ち、逆に、実は人と関わりたい願望が、
さらにばーっと出てきました。笑

 
誰かと関わりたい気持ちもあるんですが、
もうしばらく1人でぼんやり過ごしてみます。
 
 
改めて人と関わりたいと感じたら、
とうこさんからアドバイス頂いたように、
ブログなどで共感した人に、自分の言葉で共感したことを伝えたり、
店員さんとの笑顔でのやりとりを大事にしたいなと思っています。
 
また、お願いしたくなったら、申込みします。
お忙しいところ、ありがとうございます。

 
Tさん、お便りいただきありがとうございます。
 
心が変化すると、数ヶ月の時間差をおいて、現実が追いついてきます。
 
「人と関わりたい」という思いがでてきたのだから、もう大丈夫。これから、少しずつ関わっていけるようになります。
 
ゆっくりで大丈夫です。
ひとりでいる時間を大切にしながら、人と一緒にいる暖かい未来を信じてね。
 
 
◆Tさんからのお便り
・約3ヶ月前:
「楽しいことがわからない」と思ったら、安心できる場所で一息つこう。
・このお便りから1年後:
「ああ幸せだなと思っています」〜Tさん、1年後のお便り。