今の仕事を続ける?転職する? 転職に悩む時期の上手な過ごし方

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
転職するかどうか悩んで、なんでも相談室にいらっしゃったお客さま。
 
初回のご相談では
「仕事を辞めたい。でも、職場の状況を考えると、今自分が辞めるのは……」
と、決めきれないご様子でした。
 
 
数ヶ月後、2回めのご相談。
「今の職場はやっぱり合わないと思うから、辞めることにしました。自分に向いている仕事を知りたいです」
ときっぱりおっしゃって、適職診断にいらっしゃいました。
 
 
現職の仕事内容も忙しさも数ヶ月前と変わらないそうですが、お客さまは、ものすごく元気になって、すっきりと素敵な笑顔をなさっていました^^
(本当に、良かった!)
 
 
さてさて。
 
仕事を続ける?転職する?
 
悩んで悩んで決められない状態から、決められるようになるまで。
 
今回のコラムでは「転職に悩む時期の、上手な過ごし方」をお伝えします。
 
 
14212770_1139650499403473_6946848614391564675_n
 
 
転職したい(あるいは、仕事を辞めたい)と思い始めた時、多くの場合で
 
・辞めたい。でも、辞めたとして、この先、食べていけるのか
・今の職場は恵まれている。辞めて後悔しないのか
・今自分が辞めると、同僚のAさんが困ってしまう
 
など「決められない」状態が発生します。
 
 
私も経験がありますが、決められないときって、どんなに悩んでも決められない(笑)
 
「今の仕事は辛い」
「でも、辞めても食べていけるのか」
「でも、今の仕事は辛い」
「でも、辞めても食べていけるのか」
……
と、悩みが繰り返しになり、決められないのです。
 
 
こんなときは、仕事から離れて(心のなかでの仕事の比重を下げて)プライベートの時間を大切にするのがおすすめです。
 
 
gahag-0013203063-1
 
 
仕事で悩んでいるのに、なぜ、プライベートを大切にしようと言っているのか?
 
それは、仕事とは、生き方があって初めて選べるものだからです。
 
 
 
多くのお客さまをみていて、つくづく、「何の仕事をするか」は「どう生きるか」に根ざしたものだと感じます。
 
 
「穏やかに生きていきたい」から、「穏やかに取り組めるお仕事を選ぶ」のです。
 
「自分の力を発揮して、力強く社会に貢献したい」から、「それが可能な、強みを活かせる仕事を選ぶ」のです。
 
 
仕事を選ぶ大前提ーーー「こうやって生きていきたい」を自分自身でつかむことが、仕事選びの肝です。
 
 
「ああ。こんなふうに生きていきたい」と腑に落ちたなら、今の仕事を続けるか、転職するかはおのずと決まってきます。
 
 
 
それでね、「こうやって生きていきたい」をつかみやすいのは、プライベートの時間なのです。
 
好きなことをしている時。
楽しいことをしている時。
やりたかったことを、思い切ってやってみたとき。
 
そんなときに、一番「自分らしさ」が表れて、「こうやって生きていこう」と思えるのです。
 
 
20160510-1
 
 
ということで、まとめです:
 
 
仕事を続ける?転職する?
 
悩んでも決めきれないときは、プライベートで好きなことをしよう!

 
 
まずは、ゆっくり眠って、充電する。
 
休みの日に動けるようになったら、少しずつ好きなことをする。
 
すっかり遠ざかっていた趣味をもう一度やるのもよし。

「やりたい」と思いつつそのままにしていた新しいことを、少しずつやってみるのもよし。
 
 
 
自分らしい時間を数ヶ月過ごすうちに、「ああ。こんなふうに生きていきたい」とつかめるときがきます。
 
そうしたらあんなに悩んでいた「仕事をどうする?」が、するりと決まります^^
 
※1日2日ではなく数ヶ月間、好きなことをしてみてね。

※出産のため2017.5月〜7月末までお休みを頂きます。8月再開予定です。
再開時は混雑が予想されますので、先行案内をご希望の方はメールアドレスをご登録ください。

先行案内ご登録フォーム

mori-teki

mori-nan