眠れないのは今日が終わっていないから

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
  
本で「眠るというのは、死ぬということ。不眠というのは、このままでは死に切れないということなんだ」という主旨の文章を読んで以来、眠れない夜は「そうか、今日が終わっていないのか」と思っています。
 
いろいろ考えが頭をめぐって眠れない時がある。久々に昨夜もそんな感じだったので、ベッドに入ってから数時間後、頭はともかく体は休んだかな、というころに起きだしました。(眠れなくても横になる時間は重要…!)
 
こう…眠れない時にスマホ見ると頭が冴えて良くないよね。あと、眠れない時に仕事するのもよくないので、ろうそくのあかりでスカートの裾上げなどしていました。 裾上げしたかったのよね。
(針と糸で一針一針縫っていたよ。古風…!)
 
ぐるっと一周裾を縫い、スカートが完成したところで、眠たくなってきました(午前5時)。
 
どうやら、私の今日が終わった模様。寝ますぞ、おやすみなさい( ´ ▽ ` )♡ 
 
みなさまも良い一日を^^
Co9mwaQVYAAzpGM


  
●ご相談メニュー(東京・スカイプ・お電話)

※出産のため、5月〜7月末までお休みをいただきます。
ご予約は、お早めにどうぞ!

※最新のご予約状況は【こちら】

mori-teki

mori-nan

●無料メルマガ
HSP向けのお役立ち情報や、イベントのご案内などを配信中です。
【メルマガ登録はこちらから】