強みを仕事にするって、こんな感じ♡退職を決めたNさんの大きな一歩

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
適職診断では、お客さまのやりたいことと、強みを見ています。
 
強みとは、他の人にはできないけれど、自分にはできちゃうこと。「自然にやってきたから自覚はないけど、周りからみるとすごいこと」です。
   
未経験の仕事でも、今とは畑違いの仕事でも、強みを使うとスルスルっとできます。
 
仕事として未経験なだけで、これまでの人生で無意識にやってきているから、すでに高いレベルでできちゃうのよね。「いきなり仕事になっちゃう」感じ。
 
 
gatag-00011589

  
さて、適職診断をご利用のNさんから、嬉しいお便りをいただきました。
  

こんにちは。
4月に適職診断をしていただいたNです。
仕事を辞めたいので、次のために適職診断をお願いします、と相談させていただきました。
先日はお便りをブログに載せて頂きありがとうございました^^*
  
(略)
  
大手企業に新卒から働き、待遇は良い方だと思うので、それを失うのがすごく抵抗がありました。
 
ですが、やっぱり何度考えても、頑張っても自分の喜びに繋がらない。評価されても嬉しくない。つまらない。
自分を誤魔化して働くのが悲しくなってきてしまって。
もう無理だーとなり、この度「辞めます」と伝えることが、やっと出来ました。
 
(略)
 
とうこさんのブログや、診断時の質問から、自分の楽しさにもっと従ってもいいんだな、そのためのわがままもいいんだな、と考え方の参考にもなりました。
   
  
それから、ショッピング同行ももう出来る、まずは友達から実施してみては?とのお話から、会社の先輩の買い物のアドバイスをお店でしてみました!
 
思いの外早く服が選べて、先輩もとても喜んでもらえました。褒められたそうです!
 
すごく小さな変化ですが私にとって大きな1歩となりましたので報告させてもらいました^^*

 
    
   
Nさん、ありがとうございます&おめでとうございます!^^
  
「ひとに似合う洋服を選べる」っていうのは、Nさんの強みだったのです。
 
これまでの仕事とは全く違う分野で未経験でしたが、強みがあることってできちゃうので(笑)。「もうできるから、お友達相手にやってみると良いですよ」とアドバイスしたのでした。
  
お便りを拝見して、わたしは「ほら、できたでしょう♡」と、にやにやしましたよ^^♡
 
 
今までご相談にいらしたお客さまで、わたしから「やったらいいですよ^^」と言われた方は、友人相手でも家族相手でもいいので、とりあえず「えいや!」と、やってみてくださいな。
 
得意なことで喜ばれた!経験は、幸せに働く道への、ものすごく大きな一歩になります。
 
 
自分のために、わがままに♡
喜びにあふれたお仕事を、楽しんでくださいね!
 
 
◆関連記事
自営業へ踏み切り、ご依頼をいただきました!システムエンジニア・Kさまへの適職診断
異分野へ転職したいとき。使う力をみてみよう
適職をみつける方法(4)自分の「強み」を活かせる仕事に就く

 

※出産のため2017.5月〜7月末までお休みを頂きます。8月再開予定です。
再開時は混雑が予想されますので、先行案内をご希望の方はメールアドレスをご登録ください。

先行案内ご登録フォーム

mori-teki

mori-nan