先達に学ぶ。やりたいことをやるってこんな感じなんだ。

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
最近、
著名なビジネスマン、研究者、医者など、自分のうんと先を行く人を見ています。
 
 
分野がちがうと専門の話は理解できないんだけど、その人がどういう姿勢で仕事してるのか、なにをみているのかなど、そういうのを見ています。
 
 
今日は六本木で、めっちゃ元気な研究者さんの話を聞いてきました。
 
 
 
周りを巻き込み、自分の世界を追いかけている。
 
 
 
今日の話の中身は規定で公開できないので、過去の公開インタビューから、おお!と思ったところを引用しますね。
 
やりたいことをやるって、このくらいやるんだ、と思ったよ。
 
 
 
この人にとって、69億人を相手にするのも当たり前なんだ。
 

(僕の研究を )見る人は世界の人、日本の人以外ですから。
 
日本て1億人しかいないんですよ。どう考えたって日本人以外の69億人をミスするのはよくないですよね。
 
研究というのはとてもニッチな分野だし、やっぱりマニアックな要素が強いから、69億人くらい対象がいないと、俺の研究に興味をもってくれる人ってわずかですよね。

http://eikaiwa.dmm.com/blog/interview/yoichiochiai_zenpen/
 
 
このインタビューから、「研究するんだからそうでしょ」っていうサラッとした姿勢を感じて、やりたいことをやっていくとはこういう風なのかと思った。
 
 
心が反応している 。
 
 
もっとスピード上げてやることやらないと、自分の求める自分の大きさにならないぞと、そんな風に思いました。
 
 
 
 
20160613-1
20160613-2
 
 
考察だけでなくアウトプットも加速中。
頭も手も動かしてるけど、もっともっと!
 
 
えっさほいさ!

※出産のため2017.5月〜7月末までお休みを頂きます。8月再開予定です。
再開時は混雑が予想されますので、先行案内をご希望の方はメールアドレスをご登録ください。

先行案内ご登録フォーム

mori-teki

mori-nan