【お仕事・人生】好きは好きでも、なにが好き?

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
なんでも相談室やお仕事診断でお話を聞いていると
^^「あ。この人は、こういうことをすると楽しいんだな」
という形が見えてきます。
 
 
お客さまが、
なにをしていると楽しいのか
どういうテーマだと時間を忘れて熱中するのか。
 
 
ひとが「これが好きです」というとき、
それは「もの作りが好き」みたいな大雑把なものではないのです^^

 
 
 
例えば「物作りが好き」というとき
「物作り」という一言にたくさんの要素が潜んでいる。
 
 
数ある要素のなかから、重要なものが揃って初めて
「めっちゃ好き」「いくらでもやりたい」となるのである。
 
 
大切な要素が欠けていたり、自分の性質とずれていたりすると
「好きなはずなのに辛い」となる。
 
20160309-1
 
はてさて、クライアントさんにとって大切なのはどの要素で、どうでもいいことはどれなのか?
 
 
お仕事診断では、
プライベートでの出来事や、これまでの仕事の話はもちろん
ときには話し方や仕草から分析しています。
 
 
<物作りが好きという場合、要素の一例>
---
・手本どおりに作るのか
・ガイドラインがあるなど、作りやすさは影響するのか
・紙のマニュアルがあれば足りるのか、教えてもらうのが必要なのか
 
・アレンジを加えるのが好きなのか
・創作の余地が大切なのか
 
・自分の意思をどのくらい反映したいのか
・どういう物を作るのがいいのか
(身近なもの?関係ない?形はなんてもいい?
 電化製品みたいに、完成後に動くのがいいのか、止まってていいのか )
 
・完成までの手順数や日数はどのくらいか
・一人作業か、チーム作業か
 
etc.数えきれないほどたくさん。

 
20160309-2
 
本当にたくさんの項目を分析するので
「全部に合致する仕事があるの?」
と思われがちなのだけど
 
重要な要素を残して、どうでもいいものは弾くので
たいていの場合、「こういう業界のこの職種が向いています」と特定できます。
 
 
(こういう力…分析と、具体的な仕事内容の特定の双方を強力にできるというのは
つくづく特性能力だなぁと思う)
 
 
 
私・僕は、なにをすると幸せなんだろう?
自分に合う仕事ってなんだ?
 
迷ったら、いつでも相談にきてね^^
 
 
◆こちらもどうぞ!
 
強みは幸せのために使う。~幸せと仕事を、強みがつなぐ。
強みで「人生の幸せ度」を上げる方法


  
●ご相談メニュー(東京・スカイプ・お電話)

※出産のため、5月〜7月末までお休みをいただきます。
ご予約は、お早めにどうぞ!

※最新のご予約状況は【こちら】

mori-teki

mori-nan

●無料メルマガ
HSP向けのお役立ち情報や、イベントのご案内などを配信中です。
【メルマガ登録はこちらから】