ごはんの手を抜くと罪悪感がわく時、ここをチェック

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
なんでも相談室で、時々、家事が話題に上がります。
 
 
夫・彼氏・家族が、家事をしてくれない…
という悩みよりも
 
「手を抜くことに罪悪感があります」
というご相談が多いです。
 
 
↓おひるごはん^^
20151229
 
 
いろんな方のお話を伺っていると
罪悪感を感じるレベルは、まちまちです。
 
・お惣菜を買うと、申し訳ない
・冷奴とか簡単なものになると、申し訳ない
・(麻婆茄子的な)モトを使うのは、申し訳ない。全部手作り出来たらいいのだけど。
 
など。
 
 
 
そういうときは、状況を確認しています。
 
 
 
とうこ「お惣菜にしたとき、旦那さんは、なんておっしゃってます?」
お客様「特に、なにも言わないです。無理して作れとは言いません」
とうこ「ふむ…」
 
 
 
・自分のごはんはお惣菜や簡単なものでよい
・家族はそれでいいと言っている
 
という状況で、なぜ罪悪感をもっているのか?
 
 
 
とうこ「ご家族はそれでいいと言っているのに、なんで簡単な料理(お惣菜)じゃダメなんですか?」
と質問すると…
 
 
お客様「実家が、手作りする主義だったから」
お客様「実家のごはんが、品数が多かったから…少ないとダメだっていう気分になります」
 
みたいに
無意識に実家が基準になっていることがあります。
 
※こうやって文字にすると、すごく当たり前に見えますが
本人にとってナチュラルすぎて気づかないこと多し。
 
 
 
 
実家を基準にして、苦しくなければそれでいいですが
「実家基準に届かなくて罪悪感を持ってしまう」
のは、もったいないです。
 
 
実家は実家。自分は自分。
堂々と、今の自分が楽な方法を選ぶといいですよ^^
 
 
 
 

「手作りのものを食べさせてあげたい」「喜ぶ顔が見たいから作りたい」など
 
「相手のために○○したい」気持ちがあるときは
余裕があれば作るぐらいでいいと思います。
 
苦しさを感じながら作らなくても(=相手に尽くさなくても)、いいですよ。
まずは自分の心地よさを大切にしてね^^
 
 
 
◆こちらもどうぞ
 
料理が苦手ならお米をとがない。~得意な人が得意なことをする」を、徹底する。
お米に関する話し合い。~.自分が楽な選択をすると、周りが苦しくなりますか?
 
サトイモへの後悔。苦手なのに「できるからやっちゃう」の罠
うまく分担するコツ~得意な人が得意なことをする( ´ ▽ ` )ノ
 
 
 
年内に心を整理したい方、どうぞ!
12月29日まで営業しております^^

テーマ:HSPの人間関係 |2015-12-29

※出産のため2017.5月〜7月末までお休みを頂きます。8月再開予定です。
再開時は混雑が予想されますので、先行案内をご希望の方はメールアドレスをご登録ください。

先行案内ご登録フォーム

mori-teki

mori-nan