自分の力をまるっと認める。~受け身の力、サポートしてもらえる力。

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
なんでも相談室や、ゆるふわ起業講座でたくさんのご相談にのっていると
 
ちらほらと
 
人からサポートしてもらう力が、めっちゃ強い。
 
人々に出会います。
 
 
・人が、お仕事を持ってきてくれる(イベント出てみない?とか)
・お客さんが知り合いを連れてくる
・人づてで、企業や自治体と一緒に動くことになる
・周りの人が、仕事や人生の相談にのってくれる
 
ということが、人生の中でとても頻繁に起こっている。
 
 
人からのサポートを受けたひとは、
 
相手「○○さんがつないでくださって、正式にお仕事になりました」
とうこ「おお。すごいですね」
相手「いえ、すごくはないです。○○さんのおかげですし、人が足りなかったみたいだし」
 
 
みたいに、
相手「自分の力ではないです…!」
と否定しがちなのだけど、
 
 
それは、例えるなら、漫画家さんが
 
「ペン入れはアシスタントさんですし、
あらすじは担当さんが見てくれてます。僕の力ではないです…!」
 
と言ってるようなものです。
 
 
たくさんの人が助けてくれているのは、事実でしょう。
しかし、それはあなたがいないと始まらないことです。
 
20150516
 
まるっと【サポートしてもらえる自分って、すごい!】と認めて
 
多くの人に、もっとサポートしてもらうには、どうしたらいいか?
 
を、意識するといいです。
 
 
人づてでお仕事がくるなら、
口コミをしてくれた人にお礼を伝えるとか
お客さんのお店に、自分の名刺を置かせて貰うとか。
 
 
人から受けるサポートも含めて、自分の力です^^
存分に活かしていきましょう~!


  
●ご相談メニュー(東京・スカイプ・お電話)

※出産のため、5月〜7月末までお休みをいただきます。
ご予約は、お早めにどうぞ!

※最新のご予約状況は【こちら】

mori-teki

mori-nan

●無料メルマガ
HSP向けのお役立ち情報や、イベントのご案内などを配信中です。
【メルマガ登録はこちらから】