【1泊&なんでも相談室・ご感想】どこまでも、的確。ど真ん中。

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
先日、福岡・北九州の「家開放」へ
初めましての ひなさんが、東京からお越しになりました。
 
1泊+なんでも相談室です。
 
とうこ「九州に、なにか用事があったんですか?」
と尋ねたところ、
 
ひなさん「とうこさんに会うのを中心に予定を組みました~!」
とのこと。
 
東京から飛行機でいらっしゃったのである。
びっくりした!!
 
お泊りの翌日、家で相談室をしましたよ。
お仕事を中心としたお話となりました^^
 
20150417-4
 
ひなさんからの、なんでも相談室のご感想です。
 
全文はこちら→【いせざきとうこさん「なんでも相談室」】
 
・・・・・・・・
 
とうこさんのアドバイスは、一言で言うと、
「どこまでも、的確。ど真ん中。」
 
 
アドバイス内容の的確さと
言葉の的確さを併せ持っている、稀有な才能の持ち主。
 
しかも、おしつけがましくない。
これは私のようにひねくれているひとには、とってもありがたいな。
 
 
 
私はもともと
話していくうちに勝手に自分で整理して、
いろいろ気づいていく、という面はあるものの
 
会話の端々で
 
「それは、たぶん、こういうことですね」
 
「○○という特技の中でも、
特に、○○な部分が得意じゃないですか?」
 
など、
自分の気づきを促進してくれる言葉を
絶妙なタイミングで投げかけてくれる。

 
 
加えて、とうこさんは「物語」を生業としていることから
言葉のチョイスが絶妙で
 
「そうそう!そういうことが言いたかったの!!」となるくらい
自分以上に自分の思いを表現してくれる。
 
 
 
自分の気持ちが的確に表現される、というのは
思った以上に気持ちの整理がすすみ、爽快だった。

 
 
 
当日は、初対面にもかかわらず、
 
その日にいきなりとうこさんのお家に泊まらせていただいたのだが、
(とうこさんは、「家開放」という素敵なメニュー?をやっている)
 
「この人には、私の考えはすべてお見通し」だな、と思った。
なんとなく。早い時点で。
 
 
 
だから、ご一緒した2日間、なるべく正直に、なるべく正確に、
頭をフル回転して、言葉を選んで、話をした気がする。
 
 
 
深く、話ができたと思う。
この感覚でお話できる人ってなかなかいないから
出会えて本当によかった、と思った。
 
20150417-5
 
この河原でも、いろいろ話したよ。
 
・・・・・・・・
 
ひなさん、ありがとうございます^^
深くお話ができて、私も嬉しかったです。
 
 
なんでも相談室では、
お話するうちに、ご自身で整理していくタイプの方も多いです。
 
そういう時は、アドバイスを最低限にして、
「うん、うん。〇〇ですね」
と、クライアントさんが自分で心を整理するのを促進しています。
 
 
単に聞いているだけでなく
 
・言語化で詰まっている場合は、該当する言葉を差し出す
(心を的確な言葉で表現できると、一気にご自身での理解が深まります)
 
・考えが散らばりそうになったら、重要なところに引き戻す
 
ということをしています。
 
 
 
・この気持ちは、なんだろう?
・なんとなくは、見えるんだけど…整理したい!
 
そんなみなさま、ぜひ「なんでも相談室」へどうぞ。
どこまでも的確・ど真ん中!な言葉を添えていきます。


  
●ご相談メニュー(東京・スカイプ・お電話)

※出産のため、5月〜7月末までお休みをいただきます。
ご予約は、お早めにどうぞ!

※最新のご予約状況は【こちら】

mori-teki

mori-nan

●無料メルマガ
HSP向けのお役立ち情報や、イベントのご案内などを配信中です。
【メルマガ登録はこちらから】