勝負服の使い方〜好きなときこそ、好きな服を着る。

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
お見合い相手・つりー氏と話していまして
「それならもっと服の力を使いなよ!!!」
なことがあったので、コラムです。
 
 
ずばりこれ↓
【勝負服の使い方~好きなときこそ、好きな服を着る】
 
 
 
姫谷さんがコーディネートしてくれたサロペット。自由人~♪
 
20150329-1
 
一緒に暮らすにあたり服の整理をしようということで
つりー氏と話していました。
 
たんすのこやしになっている、綺麗なシャツたちについて。
 
 
* * *
 
 
とうこ「好きなシャツ、もっと着たらどう? 色のきれいなシャツ好きなんでしょ?」
つりー氏「好きなんだけど…こう、会社で着ると変に頑張っちゃうんだよね。
  無駄にピン!ってしちゃう」
 
とうこ「へぇ。洋服でそんなに気分が違う?」
つりー氏「違う、違う! だから会社でシャツ着ない」
 
とうこ「シャツが戦闘服ってこと?」
つりー氏「うん。戦闘服だし、防護服。会社で着ると無理にテンション上げてる感じ」
 
とうこ「ふむ。でも、シャツ好きなんだよね?」
つりー氏「好き^^」
 
 
とうこ「じゃ、料理するときにシャツ着たら?
  こう…、もっと美味しい料理ができるんじゃない?」
 
 
つりー氏「!!! そうかも。今度の春の会、シャツ着る…!」
とうこ「あっはっは。料理がシャキッとするかもね」
 
 
ということで、
昨日の【美味しいものを持ち寄る春の会】で、
つりー氏はシャツを着ていたのでした^^
 
 
↓朝食に鯛茶漬けを作る、つりー氏。料理大好き^^
20150329-2
 
服選びのポイント^^
 
まず、なりたい気持ちを決める。
それから気持ちを助けてくれる服を選ぶ^^
 
 
注:
に気分を合わせたらダメですよ^^
 
服に合わせてテンションを上げるのは「戦闘服」です。
がんばりたくない場所でがんばってしまうのは、心に負担をかけます。
 
 
苦しい場所では、戦闘服をやめて
できるだけリラックス系の服を着るといいよ^^
 
 
* * *
 
 
服の影響を受けている(かも)な、と思ったら
 
人と会うときだけでなく
家でも、お散歩でも
 
「好きなときこそ、好きな服を着る」
 
ことを試してみてねーん^^
 
服じゃなくても、アクセサリーでもいいよ~♪
 
 
ーーー
 
 
服だけでなく、
その人に合った環境や場を選ぶ・場の力を借りる、
というお話も、よくします~♪
 

テーマ:繊細さと上手に付き合う |2015-03-29

※出産のため2017.5月〜7月末までお休みを頂きます。8月再開予定です。
再開時は混雑が予想されますので、先行案内をご希望の方はメールアドレスをご登録ください。

先行案内ご登録フォーム

mori-teki

mori-nan