対人関係・最強。「あなたはいい人ですね」という前提。

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
どこ行っても
人間関係に恵まれております。
(すれ違いや自分の在り方で傷つくことはあるけど
悪意を持って害されたことは、ほぼない)
 
 
・場を選ぶ
・良い人のいる環境に行った
とか自分で選んだこともありますが
転校・転勤など選べない環境変えもあったので、
 
いい人たくさん^^
は、偶然じゃないだろうと思うのです。
 
20150318
 
これまでの転々具合。
・幼稚園2つ、小学校3つ(親が転勤族)
・アルバイト数カ所。ペンション住み込みあり。
・就職してから部署異動3つ
・自分でお仕事して約9ヶ月、お客さま延べ300名以上
 
 
けっこうな人数とかかわってきたのです。
 
で、まるっと感想を述べると
「みんないいひと^^」
「上司たち、らぶ。兄貴&姉御!^^」
 
 
部署によっては
超評判悪い上司についたこともあったし
たしかにその後、その上司は役職外されたりしたんですが
 
なんていうか
それでも私に対しては
「適切な上司」だったのです。
 
優しかったし、いろいろ教えてくれたし、ほめてくれた。
※あのひとが褒めるって何事!?と、まわりはびっくりしてた。
 
 
わたしの仕事能力の前に、
根本は
 
「世の中、みんないいひと^^」
 
というわたしの認識だったのだろうと思う。
 
 
---
 
 
わたしが会話するとき
無意識になにが起きてるかというと
 
↓↓↓
 
とうこ「わぁ、いいひとですね」
相手「う? うん。俺、いいひと」
 
とうこ「今日もいいひとですね。おはようございます」
相手「俺は善人。おはよう…!」
 
みたいな感じ。
 
 
評判悪くても
気負いがないし怖がらない。
 
---
 
「あなたいいひとですね」
 
って態度で
当たり前に接されたら
足蹴にできないです。
 
いい人でいようと思うし
いい人でいたい。
 
 
 
ということで、
あたたかい人間関係を望むなら
 
場を選ぶのも大切ですが
 
「あなたいいひとですね」
 
の前提で人と接すること。
 
これがおそらく最強だろうと思うのです。
 
 
↓↓↓
 
 
・なんで私・俺ばっかり…!
・人間関係、どこかでなぜかひっかかる…!
 
というときは、なんでも相談室へどうぞ。
「ああ。○○って思い込みがありますね」
と、雰囲気は ましゅまろですが、サクッと分析してお伝えします。

テーマ:HSPの人間関係 |2015-03-18

※出産のため2017.5月〜7月末までお休みを頂きます。8月再開予定です。
再開時は混雑が予想されますので、先行案内をご希望の方はメールアドレスをご登録ください。

先行案内ご登録フォーム

mori-teki

mori-nan