【なんでも相談室・コラム】起業ではないですね、という場合( ´ ▽ ` )

こんにちは、カウンセラーの武田とうこです。
繊細な人やHSPの方から、仕事や人間関係のご相談を承っています。(東京・お電話・スカイプ)
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
 
「起業したいのかなって…」
というご相談を伺って
 
^^「はい。本当にやりたいのは起業じゃないですね」
とお答えしたこと、かなりの数にのぼります。
 
 
 
「起業したいかも?」の裏に
 
・「安心できる場所」がほしい
 (人や世界が怖いから、勤めるのはもう無理)
 
・「このままの自分じゃだめだから、どうにかしなきゃ」
 
という気持ちが潜んでいることがあります。
 
 
 
・ほんとうは働きたくなくて
・家族も「自由にしていい」と言っているのだけど
 
「このままじゃだめだ。なにかしなきゃ…!」
と、自分を むち打って、起業を見ている場合もあります。
 
20150306-1
 
「起業すれば、なにかが、どうにかなるんじゃないか」
と思っている状態ですが、
 
そのまま起業しても
本当に解決したい【なにか】は、そのままです。
 
 
 
心の流れとして
 
ほんとうに欲しいものがわかって

ほんとうに欲しいものを手に入れるための「手段」が起業だ。と、揺れながらも確信する

起業する
 
というのがいいです。
 
 
・どうにもこうにも「これだ」という確信がある。
・楽しそうだから、やってみたい♪
なら、一歩踏み出したらいいと思います^^
 
*スムーズに進むために活用してください。→【ゆるふわ起業講座】
 
 
・なにか やらなきゃ…!
・このままじゃ、だめだ…!
など、不安や焦りが隠れている場合は、要注意
です。
 
20150306-2
 
 
起業の情報がたくさんあります。
情報にのまれて不安になっているひとは
 
・ブログを見ない
 (アメブロなら、チェックリストを見ない。マイページにそもそもログインしない。
  どうしても見たいブログだけ、ブックマークする)
 
・Facebookのホームに行かない。
 (投稿する必要があるなら「自分のタイムライン」から投稿する。他人の情報を入れない。)
 
 
など、情報から距離を置くことを、一定期間(数日~1ヶ月)やってみてください。
 
 
自分は、ほんとうはなにがほしいのか?
 
 
ひとりでゆっくりする時間をとって、
自分の心に向き合って、
耳を澄ませることです。
 
 
耳を澄ませる具体的なやりかたは、こちらの記事をみてね。
【がんばりすぎ、と言われるのはなぜ?】
 
 
※お知らせ:ゆるふわ起業講座は、なんでも相談室に統合しました。
 
---
 
 
・なにがしたいのかわからない
・どこに進みたいのかわからない
・起業しなきゃ、なにかしなきゃ、って思う
 
場合は、なんでも相談室へどうぞ。
 
 
あなたが本当に欲しいのはなにか?
一緒に、ひもといて参ります。


  
●ご相談メニュー(東京・スカイプ・お電話)

※出産のため、5月〜7月末までお休みをいただきます。
ご予約は、お早めにどうぞ!

※最新のご予約状況は【こちら】

mori-teki

mori-nan

●無料メルマガ
HSP向けのお役立ち情報や、イベントのご案内などを配信中です。
【メルマガ登録はこちらから】