人の良さがわかる世界は、とても素敵で可能性に満ちている。

こんにちは、繊細の森・もりばん・武田とうこです。
のびのびと幸せに暮らしたい方からのご相談を、全国からお電話・スカイプにて承っています。
【なんでも相談室】
【適職診断】
 
カエルの鳴き声を聞きながら、キャンドルの灯りでほわほわとくつろいでいます。
お灸をするんだ( ´ ▽ ` )
 
兵庫県豊岡市の田舎に住んでるんだけど、家の裏では蛍が見れるの。
 
なんかみんなゆっくりしに来たらいいよとか、私も一日一回ゆっくりする時間とろうかなとか、いろんなことをゆるゆると思います。
 
 
o0480036013648683492
 
 
さてさて、今日は、人の良さってわかるようになるんだな。というお話です。
 
前に「なんか、いいな」と思ったことがあります。とある人が、同じ人を見て「あの人はすごく素敵ね!」って言ったんですね。
 
私はその時「あ、自分には、ほめられた人の素敵さがまだわからないんだな」と思い、「人を素敵だって言うその人が、なんだか良いなぁ」と思いました。
 
 
でね、最近、広い世界に出る中で、いろんな人のことをすごいなぁって思うようになりました。それは多分、自分に接触してくれる人が本当に凄くなったというよりも、自分が相手の素晴らしさを認識できるようになったんだろうなぁと思ってます。
 
なんかね、ほんとに、人ってすごいなぁと思うんです。
 
 
o0480067913676165033
 
 
人との違いが生じる所が、人間関係や仕事で痛みの元になってたりもするんだけど、正しく見るというか、カタチがわかると「それすごいじゃん!」ってことがあるんですよね。あるっていうか、もう「おお、すごいですね!素敵ですね!」がほとんどです。
 
人との違いは、ものごとや人間関係を波立てずやりたいときには、困ることもある。シザーハンズみたいな感じ。( シザーハンズ=手が大きなハサミになってる人の話。昔のよい映画 )
 
 
でもその違いって
・自分が生かせるところ
かつ
・自分の心が望む方向
に自分の体をおけばすごくいいものだと思うの。
 
※生かせるだけだと「生かせるけど嬉しくない」ことがあるから、心が望む方向は大事ね。
 
 
 
自分を生かせて、なおかつ、自分の心に沿う場所。
「そんな場所、そうそうないよ。あっても現実は選べないよ」
…みたいな言葉は、(たとえ本人が呟いたとしても)ほんとうの心とは遠く離れた、外野の声ね。
 
人の関心が向く方位って広いというか、「いいと思ったことを人に伝えたい」とか、そんなバクっとしたものだったりするのです。
 
だから
・人に伝えることが多い場所で
・自分特性が活かせる場所
は、どこ?ってなると
 
ほら、結構あるよ( ´ ▽ ` )♡と思う。
 
※適職診断では、現実にどういう仕事があるのか、自分がで知らないとお客さんには提示できない。だから、どういう仕事や会社があるのかは、日々蓄積してアップデートしています。
 
 
 
適職の話になっちゃったけど。笑
 
人はなんだか、みんなそれぞれすごくって、人の良さを見れるっていうのは、すんごい嬉しい世界なんだ! と、そんな話でした。
 
 
そんなこんなな、今日の考察でした。
ではでは、また!
( ´ ▽ ` )ノ!
 
~・~・~・
 
仕事や人間関係、自分の性質とのつきあい方で悩んだ時は、ご相談にいらしてくださいね。